├ サロン経営

苦手を得意にしないと、サロン経営は上手くいかないの?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
『苦手』を克服しないと、おうちサロン経営は上手くいかない?

苦手なことは、何ですか?

おうちサロンをしていく中で、いろいろな事を、一人でやっていかなくてはならないのですが。

自分の得意なこともあれば、その逆で、「うわぁ…、それ苦手なんだけどなぁ」っていう事もありますよね。

特に、女性に多いのが、「パソコンが苦手」「数字が苦手」というお声を、結構な確率で聞きます。

何を隠そう(隠す程の事ではないですが(笑))、私も「パソコン・数字が苦手な女子」の一人です(^◇^;)

だけど、『おうちサロン』できています♪

『苦手を得意に』する必要ってある?

おうちサロンをしていく中で、やっぱり苦手なことって、あるんです。
でもね、やる必要があることだから「やります」。

ここ、間違えないで欲しいんですが!

苦手だから・やりたくないから=「やらない」のは、ダメです。
「お客様でいっぱいの安定したサロン経営」をしたいのなら、必要なことは、しなくてはいけませんよね。

『する必要』は、あるけど。
『得意』にする必要は、ありません^^

だってね、『苦手』なことって『得意』になるまで頑張ろうとしたら、めちゃめちゃ時間を費やさなくちゃいけないし、例え時間を費やして凄ーく頑張ったとしても『得意』レベルに到達するって結構難しいことですよ。

だから、そこに、そんなにも貴重な時間を費やさなくても良いと、私は思っています。

平均くらい出来ていれば、大丈夫^^

もちろん、努力して苦手を克服して得意にするのも、悪いことじゃないんですょ。
(個人的には、そういう一生懸命な人、大好きです^^すごく尊敬しちゃう)

だけど、『時間』って限られているから、有効に使わないと、もったいないよね♪

働いている方・家庭を持っている方・小さなお子さんがいらっしゃる方・ご両親の介護をしている方などなど。
限られた時間の中で、どれだけ効率良く時間を使うかで、負担だって違うよね。

そういった時間の使い方が出来てくると、家庭と両立しながら負担なく『おうちサロン経営』ができるので、本当に楽しくなってきます♪

『普通』くらいで、大丈夫^^

「苦手」を「得意」にする必要はないってこと、ご理解いただけましたか?

サロン経営では、1つのことだけズバ抜けて出来ていても、それ以外が平均以下で足りていない状態ではダメなんです。

それよりは、例えズバ抜けたものがなくても、経営に必要なことが全て平均くらいに、できている方が、安定したサロンを作りやすいです。

だから、『苦手』があってもいいんです。
それを、『得意』レベルに引き上げる必要はないんです。

ただ、『普通』レベルで良いので、少しの努力をしてみて下さいね^^
無理しなくてもいいので、ゆっくりと楽しみながら「普通」レベルを手に入れましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

あなたの『大好き♡』をMyビジネスにして、自宅サロンで理想のライフスタイル実現しませんか?

30代からはじめる、自宅サロン起業開業スクール。

地方でも月にたった3人の新規集客だけで、お客さまに愛されながら1ヶ月先まで予約いっぱいの「10年リピートされ続ける自宅サロン」を作った、現役アロマセラピストが教えます♪

詳細はこちらから